本スタジオ・当サイトについて

 

すべてはアーティストのために。

 

石川県小松市にある、レコーディング/ミキシングスタジオ「中ノ峠ミュージック・ラボ」

コントロールルーム。セパレート3ブース完備。

Solid State Logic社製”SL 4000E”全世界におよそ2000台のみ現存。これを多いととらえるか少ないととらえるかはあなた次第。

伝説的スタジオ・システムであるSolid State Logic社”SL 4000E”58chアナログコンソールを核に、Studer社A80テープレコーダーやEMT社製140プレートリバーブ(×2基)、Tube-Tech CL1-Aといった超レアなアナログ機材から、ProToolsHDシステム、UAD-2プラグインシステムといった最新デジタル機材まで、完全ハイエンド機器を取りそろえた音楽制作スタジオです。

1073を超えるNeve”の異名をとる”Rupert Neve Designes “Shelford” 5035

超ハイエンドな機材を備えつつも、いわゆる「レコード会社」や「レーベル」の制約を受けない本スタジオは、どんな方でも、どんな音楽をやっていても、ご依頼ひとつで「東京の大スタジオ」同様の機材で音源制作が可能な、数少ないスタジオの一つです。

21世紀、大型機材全盛だった時代は過去のことになり始め、現在では自宅のベッドのわきでレコーディングされて、ノートパソコンでミックスされた音源がグラミー賞を飾り、チャートに居座ることも普通になっています。そんな時代に合って、私たちができることは何か。

ただ音楽を作るだけでは満足できない。
もっといい音で、自由に、思うがままに音楽を作りたい。

コンピュータで音楽を作る時代になりましたが、それでもそれを聞くのはいつだって人間です。 

同様にコンピュータで音楽を作る時代になっても、音楽を作るのは人間です。 

20世紀後半にいまある音楽の大半が根ざすように、音楽の技術も20世紀後半に根ざしています。 そして私たちはその時代の真っ只中を生き抜いた機材の前に毎日座っています。

音楽の輝いていた時代に作られた機材は、一切のアップデート/追加課金を経ずとも、40年後の今も未だに現役

私たちは、そんな現代のアーティストの為の「セルフRec/セルフMix/セルフProduce」情報をお届けしていきます。

 

 

中の人について
198

Guitarist/Mix Engineer and Musician!
もとはギタリスト、高校時代に金欠をこじらせてセルフレコーディングに手を出したのが運の尽き、そのまま海外スタジオで修業し現在20歳。

198をフォローする
All
あなたと繋っているミュージシャンの為に、シェアを!
198をフォローする
MusicLAB.com

コメント