[ギター篇]SSLコンソール実機 vs プラグイン対決!

こちらから実際のProToolsセッションファイルをダウンロードできます。

SSL 4058コンソールと、SSLモデリングプラグインの比較、その二「ギター篇」。

https://youtu.be/NHdOwDAGygk

 

カリッとしたSSLのEQのカーブと歪んだエレキギターのサウンドは相性抜群!

0:25 Waves SSL E-Channel

0:46 Waves CLA Mixhub


1:05 UAD-2 SSL 4000 Channel Strip


1:25 IK-Multimedia T-RackS5 British Channel


1:48 Softube Console 1 SL4000E


2:08 Brainworx Bx_SSL 4000E


2:25 Solid State Logic SL611G(292 EQ)


2:50 Waves SSL G-Channel

 

このギターは’99 Gibson Historic R7のセンターポジションで、

UAD Friedman BE100を通したものです。つまりハムバッカーによるサウンドなのですが、

シングルのようにも聞こえるエッジ感が加わっています。

 

この感触は、80sのギターサウンドにもつながるものがあります。

参考になったと思ったら……チャンネル登録を!

他の場所では100%、絶対に見られない動画を配信中。

機材的に対応できるものなら、リクエストも受け付けてます(笑)

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です