【トラベラーズノート】レザーケアの定番、馬毛のブラシを使ってみる【最高の一冊をつくる!②】
スポンサーリンク

前回は、「ラナパー」を使ってレザーのトリートメントを行いました。

で、今回は「レザーのブラッシング」を行ってみました。

スポンサーリンク

ブラッシングとトリートメントの順序

綺麗になっていただくのは、2020年4月購入でまだまだこれからな

「トラベラーズノート・ブラウン」

さて、お届け予定日的な都合で、ラナパーを塗ってからブラシを使ったのですが、、、

んん、、、なんか。いい感じじゃね!?えらくイイ感じの艶が出ています。

購入してから3ヶ月、ケアらしいケアをしたのはつい数日前が初めてなのですが……。


調べたところ、

トリートメントを塗った後にブラシをかけると、革の奥にまで成分が浸透し、

少しの擦れではツヤが落ちない自然な光沢が出る

https://hushtug.net/note/horse-pig-difference/

そうな!

とはいえ、表面にごみが残ったままトリートメントをしても効果がダウンしてしまうでしょうから、

普段のホコリとりはコンスタントに行いつつ、2~3ヶ月に一回「表面が乾いてきたかな?」と感じたらラナパーでケアをする……というのがよさそう。


今回利用したブラシはこちらです。

特に高級品というわけではないのだろうと思いますが、毛も自分の肌にかけても問題ない柔らかさで抜け毛もなく、不満点は特にありません。

スポンサーリンク
おすすめの記事